雑記

2021年 の 福岡スタジオ

こんにちは、福田です。

新年あけましておめでとうございます。

昨年は私用で長期休暇を頂いたりと、かなりバタバタした1年となってしまいました。
今年は仕事と私生活、共に落ち着いて過ごせれば良いなと思います。

2022年もよろしくお願いいたします。

今週のブログ当番 福田くん はこんな人

美大日本画を卒業後、2013年スタジオPablo入社
2018年TVアニメ『少女歌劇レヴュースタァライト』で初の共同美術監督。
2019年より「福岡スタジオ」の責任者を務める。
佐賀県出身


(ダイの大冒険 公式HPで応募していた”年賀状”が届きました )

劇場版レヴュースタァライト

福岡スタジオでは昨年「劇場版レヴュースタァライト」を主に担当しました。
先日Blu-rayが発売されました。
無事に終えることができてホッとしています。

そして制作様より、Blu-rayと記念品(マグカップ・ルービックキューブ)を頂きました!
ありがとうございます!



この”ルービックキューブ”は、古川監督が個人で製作された記念品だそうです。
動かすと元に戻せる自信が無いので…このまま部屋に飾ります。

 

『劇場版レヴュースタァライト』 はファンの皆様の支持を得て
公開後半年たった現在でも上映されています。
関わったスタッフとしてとても嬉しいです。

また、年末に行われた「東京アニメアワードフェスティバル(TAAF)」様が運営する

アニメ オブ ザ イヤー部門「みんなが選ぶベスト100」” の 「劇場映画部門」 の投票が行われ 昨年12月に発表があり
『 劇場版少女☆歌劇レヴュースタァライト 』 が”1位”になりました!

本選の「アニメファン賞」の予選のような位置付けなので、最終結果ではありませんが
このように票が集まっただけでも 光栄な事だと思います。

ポケモンエボリューションズ

12月には、福岡スタジオでYouTubeの「ポケモン公式YouTubeチャンネル」で公開された
『Pokémon Evolutions』第7話で背景美術を担当しました。

舞台演出や舞台裏を描く様子など、『レヴュースタァライト』とも繋がるものを感じました。
( ↑ 作業途中の様子 )
自分は、冒頭の縁日シーンやポスター素材など担当しました。
全体を通して”墨絵”をテーマにしていたので、ポスターカラーを使用して作業しています。

↓ 本編映像はこちらからご覧いただけます。

今後も色々な作品に関わっていく予定です。
本年もどうぞよろしくお願いいたします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA