雑記

東京モーターサイクルショー2022へ

こんにちは。嶋田です。

今週のブログ当番 嶋田さんはこんな人

約25年小林プロダクションに在籍後 2010年スタジオPABLO入社

いろいろな作品で重要なシーンやカットを担当

放送中のTVアニメ『ドラゴンクエスト ダイの大冒険』

TVアニメ『ダンス・ダンス・ダンスール』 では
美術設定を担当しています

千葉県出身

2か月近く前になりますが、東京ビッグサイトで開かれた東京モーターサイクルショーに行ってきました。

3年ぶりの開催です。

注目は今回初お披露目のホンダ HAWK 11でしょうか。
かなりの人が熱心に見ていまいた。

奥には、同じく初披露のホンダ ダックス125もチラッと見えます。

自動車に続いて電動化の波はバイクにも押し寄せていて、海外のメーカー程より強く感じます。


BMWやハーレーダビッドソンからは
すでに高速道路やある程度の長距離を走れるモデルが出ています。

こちらは国内4メーカーのワークスマシンがそろい踏み。

それぞれの世界選手権で活躍するレース専用のバイクです。

緑色のカワサキを除く3台は、最高峰カテゴリーであるMoto GPで活躍し
かつては圧倒していたのですが、近年は海外メーカーのチームに押され気味みたいです。

 

個人的に最も興味をひかれたのは、ドレミコレクションのブースにあったこのバイクでしょうか。

カワサキのZ900RSをベースに、1994年から2003年迄発売されていたGPZ900R Ninjaのスタイルをまとった、レプリカモデルです。

昨今のバイクブームもあって中古車の価格も急騰し、既に生産中止から20年近くたち入手維持する事が困難だったのですが
現在の技術と性能を持って入手可能となるモデルです。

まだ開発中との事ですが、外装キットとして発売の予定だそうです。

 

バイクつながりですが
少し前に山中湖へバイクで行きましたが、山の方は道路脇に雪が残るほどの寒さでした。
最近はようやく山にも春が来て、これからのツーリングが楽しみです。

 

現在放送中のTVアニメーション『ダンス ダンス ダンスール』では、美術設定として参加させて頂いています。


               公式サイトより引用

原作を参考として読んでいたのですが、設定作業中に同じ場所が後々出てくるからと先の話まで読んでいたら
ついつい先が気になって最新の23巻まで買ってしまいました。

毎週(金)25時25分頃~放送中です。
公式サイトはこちら

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA