制作裏話

テレビアニメ 『2.43 清陰高校男子バレー部』の美術を担当します。

こんにちは、松村です。

四月からリモートワークが始まって、そこから自宅で作業を進めています。もう三か月も経つんですね。すっかり今の生活にも慣れました。
ずっと自宅にいることになるので、自己管理をしっかりしようと生活を改めたところ、むしろ前より健康になった感があります。

今週のブログ当番 松村くんはこんな人

2015年 一般大学を卒業後 スタジオPABLO入社

 2018年 TVアニメ『蒼天の拳』美術監督補佐

 2019年 TVアニメ『どろろ』美術監督補佐

 2021年TVアニメ『2.43清陰高校男子バレー部』にて初の美術監督を担当

千葉県出身

『2.43 清陰高校男子バレー部』をご紹介します!

今回は新たにパブロで美術を担当させていただくことになった作品をご紹介します。
2021年1月から放送予定で、先日公式HPもオープンされました。PVとティザービジュアルもぜひご覧ください!

https://243anime.com/

 

出典:https://243anime.com/

タイトルの「2.43」は春高バレーという、全国大会で使われるネットの高さ2メートル43センチのことです。すごくたかい。

原作は壁井ユカコさんの小説で、スポーツものとしてはもちろん、キャラクターの心情がしっかり描かれている作品で、大人から子供まで楽しめると思います。
清陰高校が主人公たちのいる学校なんですが、ライバル校の福蜂工業高校のエピソードもじっくり描かれているので、魅力的なキャラクターもたくさんいます。

「2.43」の背景美術について

僕はこの作品で、秋山さんと連名で、美術監督を担当させていただくことになりました。
テレビシリーズで担当させて頂くのは初めてなので、良いものができるように頑張っていきます!

バレーボールは室内競技なので、室内の背景が比較的多くなると思います。外のシーンでは手描きを活かして、室内とは違った空気が感じられるような美術にしていきたいです。

(ぼかしですみません・・・)

舞台である福井県とのコラボにも力を入れていくようです。

http://243.shueisha.co.jp/fukui/

僕も近いうちにいかねば・・・!

放送まで少し時間がありますが、ぜひ楽しみにしていてください!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA