制作裏話

テレビアニメ 『2.43 清陰高校男子バレー部』の放送が終了しました

こんにちは、松村です。

今週のブログ当番 松村くんはこんな人

2015年 一般大学を卒業後 スタジオPABLO入社

 2018年 TVアニメ『蒼天の拳』美術監督補佐

 2019年 TVアニメ『どろろ』美術監督補佐

 2021年TVアニメ『2.43清陰高校男子バレー部』にて初の美術監督を担当

千葉県出身

4月になって新年度が始まりましたね。僕としても作品が一段落して、心機一転また次の作品に参加させて頂いています!

テレビアニメ 『2.43 清陰高校男子バレー部』の放送が終了しました。(北海道はこれから)皆様ご覧いただきまして、ありがとうございました。
今回初めて美術監督をやらせていただき、すごーーーく大変でしたが、とても良い経験になりました。

美術監督をやってみて

美術監督は、背景画のチェックだけをする人というわけでは無く、
こういうシーンだから、このような絵がほしいということを、各スタッフさんに伝える必要があります。
その説明の仕方や、仕事をやりやすくするためにはどうしたらいいか等、絵を描く以外の部分で様々な配慮が必要でした。
そういった部分でも、反省・改善していくと、絵の方にも良い影響があったりしてすごく驚きました。

アニメ背景は数秒しか画面に映らないので、わかりやすく伝えるにはどうしたらいいか考えます。
それと同じように、説明をわかりやすく伝えるにはどうしたらいいのか、違う視点で考えることが大きかったのかなと自分なりに思っています。

描いた絵が褒められると、もちろんすごく嬉しいですが、自分の説明が伝わったかも・・・!という瞬間もすごく嬉しかったです。

こういった発見を、身を以て経験することができて良かったです。


(ラストシーンの地塗り後とスキャン前)

・・・この文章をかいている間にも、いろんな反省点が頭をよぎっていますが、周りの皆様のご協力があって、最後までなんとかやり切れたと思っています。
作品に関わった皆様に感謝するとともに、このような機会を頂き本当にありがとうございました!

今後もこの経験を活かしてより良いものを作っていけるように頑張っていきたいです。

もっと作品や各スタッフの皆さんの活躍を紹介したいところですが、とても紹介しきれそうにないので、僕視点での話となってしまいました。

毎話数の見どころと一部の背景画を、秋山さんのツイッターで紹介してくださっているので、ぜひご覧ください。

作品は各配信サイトでご覧いただけますので、よろしくお願いします!

画像引用元:https://243anime.com/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA